ポートランドの山崎満広氏、つくば市まちづくりアドバイザーに就任!

【ポートランドの山崎満広氏、つくば市まちづくりアドバイザーに就任!】

 つくば市庁舎にて議員や記者のみなさま、職員に向けての就任講演を行いました。山崎さんは茨城県内の高校を卒業後アメリカに渡りコンサルを経てポートランド市開発局に入局。全米で住みたいまちナンバー1、世界的にも注目されているポートランドのまちづくりに直接携わってきました。講演に参加した議員さんたちからも質問が出て、すばらしい人が来てくれたねと声を掛けてくれましたし、職員も大変刺激になったようです。

 山崎さんとはポートランドで初めて会ったのが数年前ですが、それ以来、来日の度にお会いし意見交換をさせてもらっていました。ポートランド在住なので市役所の規定に想定をしていない契約だったのですが、つくばなんだから世界に人材求めないとね、ということできちんと契約形態を整理して就任してもらいました。質疑の中であった「各地から依頼が来ているがトップが重要。つくばは五十嵐さんがいて変化をさせていくことができると思ったから受けた」という言葉に応えられるようがんばります。人事発令でスニーカーを履いてきた方は初めてで、早速歴史がつくられたw

 今後ポートランドで培った経験と実績を活かし、「世界の明日が見えるまち」に向けてアドバイスや提案をいただきます。講演の後は山崎さんが連れてきたポートランドのアーバンデザインチームPlaceのみなさんとランチ。ナイキ(本社ポートランド)の社長から直で指名が入って本社をデザインしたり、スワロフスキーの本社もやったりと、全米でも屈指のデザインファームのひとつです。先につくばのセンター地区を歩いてもらっていたのですが、いろいろ意見交換をさせてもらいました。

 ということで、今後の動きにご注目&みなさまにご参加いただく機会をたくさんつくりたいと思いますのでお願いします。

カテゴリー: 活動報告 パーマリンク

コメントは停止中です。