いがらし立青市政報告会「夏の集い」お礼

「夏の集い」にご来場いただいたみなさまに心からお礼を申し上げます。500人くらいの方のご来場を想定していたのですが、なんと1000人を超える方にお越しいただき、椅子もかなり追加してもらったのですが結果として数百名もの方に立っていただくことになってしまい大変申し訳なく思っています。会場の東雲周辺は車が動かなくなり、渋滞は洞峰公園まで続いてしまったとのこと。。
 
 知事選前で忙しい橋本知事も駆けつけてくれました。つくばへの期待値の高さを改めて感じるとともに、県と連携しながら結果を出していきたいと改めて思います。市議会からも塩田議長、神谷副議長、久保谷議員、小久保議員、ヘイズ議員、黒田議員、長塚議員にご参加いただきました。議会のみなさまからいただく建設的なご提案は市政にも大きくプラスになっています。各界・企業・団体のみなさまにもご参加いただきました。本来なら来賓のご紹介等をしなくてはいけないみなさまですが、それをできないくらいの方にお越しくださりました。そして、事前のご連絡なしで当日数百名の方がご参加くださったことは驚きでもあり、本当にうれしくありがたいことでした。
 私の挨拶では、選挙の時にお約束した3つの柱である、①運動公園問題の完全解決、②地域担当部局の設置と地元経済優先のための入札改革、③教育子育てインフラへの集中投資、について取り組み状況をお話ししました。さらに、その他の重要施策に加えて、市長になってどういうお声をいただいているか、市役所ではどんな変化が起きているか、プラスとマイナスの両方を紹介しました。公約は今後も進捗を市報などでも公開していきますし、このような報告会でもできるだけ具体的な取り組みの話をしていきたいです。そうすることが信頼される市政を取り戻す一歩だと思うし、オープンな政治につながると考えています。
 今回も青風会のみなさまの大変なパワーのおかげで開催できました。みなさまがチケットのお声掛けを連日してくださり、段取りを進め、当日の設営から片付けまで、陰に陽にそれぞれの方に活躍をしていただきました。青風会の廣瀬会長はじめみなさまからはお叱りを受けることが多いのですが、とにかく裸の王様になりたくない私としてこれほどありがたいことはありません。常に厳しく、でも愛情を持って会のみなさんが直言をしてくださるからこそ自分の立ち位置を見失わずにいられます。この間掛かりきりだった木村事務局長、会計の沼尻さんはじめ、すべてのみなさまにお礼を申し上げます。
 大変な混雑でみなさまにご迷惑をおかけしましたが、これにこりずに今後ともよろしくお願いします!初心を忘れず市長職をまっとうしていきます。

カテゴリー: 活動報告 パーマリンク

コメントは停止中です。